for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

EU、「バイ・アメリカン条項」精査 市場開放望む=通商担当委員

欧州委員会のドムブロフスキス委員(通商担当)は26日、欧州連合(EU)は米国の「バイ・アメリカン条項」を精査しているとし、EUは世界的な調達市場のさらなる開放を望んでいると述べた。ブリュッセルの欧州委員会で2017年2月撮影(2021年 ロイター/Francois Lenoir)

[ブリュッセル 26日 ロイター] - 欧州委員会のドムブロフスキス委員(通商担当)は26日、欧州連合(EU)は米国の「バイ・アメリカン条項」を精査しているとし、EUは世界的な調達市場のさらなる開放を望んでいると述べた。

バイデン米大統領は前日、国内製造業の強化を目指し、政府調達で米国製品を優先する「バイ・アメリカン条項」の抜け穴をふさぐ大統領令に署名。条項の免除措置に対する透明性を高めるとともに、手続きを監督するホワイトハウス上級職を創設する。

これについて、ドムブロフスキス委員は「詳細を語る前に内容を分析する必要があるが、EUは世界的に開放された調達市場を目指している」とし、EUと同等に政府調達契約を開放しない貿易相手に対する罰則を導入する仕組みの策定を急ぐ方針を示した。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up