for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

サンダース議員、就任式でのSNS人気を慈善活動に活かす計画

米大統領就任式でのカジュアル過ぎるファッションで、SNSで一躍有名になったバーニー・サンダース上院議員が24日、自身の人気を慈善活動に活かせるかもしれないと述べた。就任式での同氏、20日の代表撮影。(2021年 ロイター)

[24日 ロイター] - 米大統領就任式でのカジュアル過ぎるファッションで、SNSで一躍有名になったバーニー・サンダース上院議員が24日、自身の人気を慈善活動に活かせるかもしれないと述べた。

地元バーモント州のバートン社製のスノボ用ジャンパーに厚い毛糸の手袋、大型の封筒を持って就任式に現れたサンダース氏は、そのらしからぬ服装で話題になり、SNSなどで同氏のミームが映画の一場面や歴史的会談の画像にコラージュされた投稿が相次いだ。

24日のCNN番組で、自身が話題になっていることを楽しんでいるかと聞かれたサンダース氏はニヤリとし、手編みの手袋や青いマスク、トレードマークの渋面が困っている国民のために役立つかもしれないと述べた。

「面白がって終わりでなく、バーモント州でわれわれは全米に向けスウェットやTシャツを販売しようとしている。売り上げは、私は数百万ドルくらいとみているが、低所得の高齢者向け生活支援プログラムに全額寄付する予定だ。楽しいだけでなく良いことになる」と語った。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up