for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

バイデン氏、インフラ計画の資金調達も説明へ 31日の発表で

米ホワイトハウスは、バイデン大統領が3─4兆ドル規模のインフラ計画の資金調達について31日に公表すると明らかにした。写真は3月29日、ワシントンで撮影(2021年 ロイター/Jonathan Ernst)

[ワシントン 29日 ロイター] - 米ホワイトハウスは29日、バイデン大統領が3─4兆ドル規模のインフラ計画の資金調達について31日に公表すると明らかにした。

道路や橋の再建、所得の平等といった国内問題のほか、気候変動などが計画に盛り込まれるとみられ、ペンシルベニア州ピッツバーグで発表する。

サキ報道官は「大統領には国のインフラを修復する計画があり、その費用負担についての計画もある」と指摘。詳細は明らかにしなかったが、一部のエコノミストなどは、過去数十年で最大の増税案が含まれる可能性があるとしている。

バイデン氏は昨年の大統領選で、法人税や富裕層への向け税率の引き上げを提唱していた。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up