for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

バイデン氏、共和党のインフラ投資案を拒否 「目標達成できず」

6月4日、バイデン米大統領はインフラ投資計画を巡り共和党の交渉役を務めるカピト上院議員と協議したが、共和党が示した新たな案を拒否した。写真は同日、デラウエア州で演説するバイデン氏(2021年 ロイター/Kevin Lamarque)

[ワシントン 4日 ロイター] - バイデン米大統領は4日、インフラ投資計画を巡り共和党の交渉役を務めるカピト上院議員と協議したが、共和党が示した新たな案を拒否した。

ホワイトハウスのサキ報道官によると、カピト議員は共和党の従来案に約500億ドルの上積みを示したが、バイデン氏はこの規模では「自身が掲げる経済成長、気候変動対策、雇用創出の目標は達成できない」として拒否した。

これに先立ち、カピト議員の報道官は、双方が電話会談で「共和党のインフラ投資の枠組みやバイデン政権の提案について協議した」と明らかにしていた。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up