for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

バイデン氏、民主党内の穏健派・進歩派と19日会合 法案巡り

米ホワイトハウスは18日、バイデン米大統領が自身の看板政策であるインフラ投資法案と気候・社会保障関連歳出法案を巡り民主党内で対立している穏健派および進歩派のそれぞれと19日に会合すると発表した。9月撮影(2021年 ロイター/Evelyn Hockstein)

[ワシントン 18日 ロイター] - 米ホワイトハウスは18日、バイデン米大統領が自身の看板政策であるインフラ投資法案と気候・社会保障関連歳出法案を巡り民主党内で対立している穏健派および進歩派のそれぞれと19日に会合すると発表した。

ホワイトハウスのサキ報道官は記者団に対し「協議のペース加速が励みになっている」と指摘。バイデン氏の気候変動対策に一部議員が反対しており、法案から削除される可能性が指摘されているものの、サキ報道官は「気候に関する要素が法案に含まれることは絶対に重要だ」と述べた。

バイデン大統領も、自身の看板政策の議会通過に向け、これまで反対を表明している穏健派のマンチン上院議員の支持を取り付けるために対話する意向を表明した。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up