for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

米財務省、今年上期に20年債新規発行へ 34年ぶり

 米財務省は、今年上半期に20年債を新規発行する計画を明らかにした。写真はドル紙幣。2016年11月撮影(2020年 ロイター/Dado Ruvic)

[16日 ロイター] - 米財務省は、今年上半期に20年債を新規発行する計画を明らかにした。また、国民への将来的な負担を最小限に抑える形での資金調達を目指し、新たな商品を引き続き模索する考えを示した。

1986年以来となる20年債発行について、同省は声明で、50年債や100年債を含む新たな年限を検討後、決定したと明らかにした。

米投資ファンドのメルク・インベストメンツのアクセル・メルク最高投資責任者は「需要がある。誰もがこのような商品を求めている」と指摘。「人々は利回りを追求しており、安全で流動性のある商品があれば食いつくはずだ」とした。

米国では歳出の増加や17年に成立した減税を含む税制改革の影響で、財政赤字が拡大傾向にある。2019会計年度(19年9月終了)の財政赤字は9840億ドルとなり、米議会予算局(CBO)は向こう10年の財政赤字の年間平均を1兆2000億ドルと推計している。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up