December 30, 2019 / 5:27 PM / 7 months ago

年末の米短期金融市場に波乱なく、レポ供給額は予定下回る

[30日 ロイター] - 年末を迎えた30日の米短期金融市場で、銀行や企業が資金調達する際に支払う翌日物レポ金利USONRP=が1.55%と落ち着いて推移した。

ニューヨーク連銀はこの日のレポオペで、翌日物308億ドル、15日物83億ドルなどを供給したが、それぞれの供給額は予定額を下回った。

ある市場関係者は、レポ市場が逼迫(ひっぱく)する兆候は見られないとした上で「米連邦準備理事会(FRB)が十分な資金を供給してきたため、銀行は大掛かりな貸し渋りを行う必要がない」と指摘した。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below