July 8, 2019 / 7:24 PM / 3 months ago

トランプ氏、米政権批判の英大使を攻撃 メイ首相に不満も

[ワシントン 8日 ロイター] - トランプ米大統領は8日、英国の駐米大使と「今後対応しない」と言明した。

7日付の英紙メール・オン・サンデーが、キム・ダロック駐米大使が英政府向けの機密メモで、トランプ米政権を「機能不全」で「無能だ」と評していたと報じたことが背景にある。

トランプ大統領はツイッターへの投稿で「私はこの大使のことを知らないが、この人物は米国内で好かれることも、良く思われることもない。われわれは今後対応しない」と述べた。

トランプ大統領は、退任が決まっているメイ英首相のことも批判。「メイ氏と彼女の代表はとんでもない混乱を引き起こしてくれた。私は対処の仕方を指南したが、彼女は別の方法を選んだ」とし、「近く新首相が就任することは偉大な英国に朗報だ。先月の素晴らしい公式訪問はとても楽しかったが、私が最も感銘を受けたのはエリザベス女王だった!」と述べた。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below