August 20, 2019 / 3:16 AM / a month ago

米国務長官が22日にカナダ訪問、通商問題など協議

 8月20日、ポンペオ米国務長官(写真)が22日に日帰りでカナダを訪問し、トルドー首相含む指導者らと会談する予定。国務省が明らかにした。写真はワシントンで15日撮影(2019年 ロイター/Yuri Gripas)

[ワシントン 19日 ロイター] - ポンペオ米国務長官が22日に日帰りでカナダを訪問し、トルドー首相含む指導者らと会談する予定。国務省が明らかにした。

通商問題やベネズエラ危機、中国で2人のカナダ人が拘束されている問題などについて協議する。

米国務省のモーガン・オータガス報道官は、「米国とカナダの協議では、広範囲かつ多角的な戦略的パートナーシップに主眼が置かれるとともに、ベネズエラの民主主義復活、中国で拘束されているカナダ人の解放など、共通の目的の進展に向けた好機となる」との声明を発表した。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below