for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

米議事堂襲撃の被害額は150万ドル、検察当局が算定

 6月3日、米連邦検察当局は、今年1月6日に起きた連邦議会議事堂襲撃の被害額を150万ドルと算定し、事件の被告たちに請求する方針を示した。1月6日撮影(2021年 ロイター/Leah Millis)

[ワシントン 3日 ロイター] - 米連邦検察当局は3日、今年1月6日に起きた連邦議会議事堂襲撃の被害額を150万ドルと算定し、事件の被告たちに請求する方針を示した。

被害額は司法省が、公判手続き妨害の罪を認めたポール・アラード・ホジキンス被告の弁護士に宛てた書簡で明らかにした。

この書簡は5月27日付。1月6日の襲撃によって5月17日時点で議事堂に149万5326.55ドルの損害がもたらされたと記され、ホジキンス被告が2000ドルを財務省に納付することを求めている。

司法省は、どのように被害額を算定したかは示していない。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up