for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

トランプ氏、「犯罪的陰謀」に関与した疑い=米下院特別委

 3月2日、昨年1月6日の米連邦議会議事堂占拠事件を調査している米下院特別委員会は、トランプ前大統領(写真)が大統領選の結果を覆すために犯罪行為に関与した疑いがあるとの見解を示した。写真は2月、フロリダ州オーランドで撮影(2022年 ロイター/Marco Bello)

[ワシントン 2日 ロイター] - 昨年1月6日の米連邦議会議事堂占拠事件を調査している米下院特別委員会は2日、トランプ前大統領が大統領選の結果を覆すために犯罪行為に関与した疑いがあるとの見解を示した。

連邦裁判所に提出した文書で明らかにした。

「トランプ氏と同氏の陣営が米国を欺く犯罪的陰謀に関与したと結論できる誠実な根拠がある」としている。

トランプ氏に助言を行っていた弁護士のジョン・イーストマン氏は昨年12月に特別委員会を提訴。特別委員会はこれに反論する形で今回の文書を提出した。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up