October 15, 2018 / 1:04 AM / a month ago

中国、米の「航行の自由作戦」や台湾への武器輸出を非難

 10月14日、中国の崔天凱・駐米大使は、米国は南シナ海に駆逐艦を派遣することにより攻撃的な行動に出ていると非難し、台湾への武器輸出は中国に対する内政干渉だと述べた。写真は同駐米大使。昨年6月にニューヨークで撮影(2018年 ロイター/BRIA WEBB)

[ワシントン 14日 ロイター] - 中国の崔天凱・駐米大使は14日、米国は南シナ海に駆逐艦を派遣することにより攻撃的な行動に出ていると非難し、台湾への武器輸出は中国に対する内政干渉だと述べた。

米国は9月30日、中国が領有権を主張するスプラトリー(中国名・南沙)諸島付近で「航行の自由作戦」を実施した。

同大使はフォックスニュースの番組で「中国の戦艦がカリフォルニア州やメキシコ湾に行っているのではない。(米国による航行は)中国の島々と沿岸にあまりにも近い。従って誰が攻撃の側で、誰が守りの側かは明白だ」と語った。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below