for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

米上院議員、一般教書演説にウイグル族の人権活動家を招待

 2月3日、米共和党のマルコ・ルビオ上院議(写真)は、トランプ大統領が4日行う一般教書演説に、中国の少数民族ウイグル族の人権擁護を訴える活動家ルシャン・アッバス氏を招待することを明らかにした。写真はワシントンで1月撮影(2020年 ロイター/Joshua Roberts)

[ワシントン 3日 ロイター] - 米共和党のマルコ・ルビオ上院議員は3日、トランプ大統領が4日行う一般教書演説に、中国の少数民族ウイグル族の人権擁護を訴える活動家ルシャン・アッバス氏を招待することを明らかにした。

米下院は昨年、ウイグル族を弾圧する中国当局者に制裁を科すよう米政権に求めるウイグル人権法案をほぼ全会一致で可決。法案は上院でも超党派の支持を得ている。

一般教書演説は全米にテレビ中継されるため、議員が招待客を通じて政治的な立場をアピールすることが多い。

中国政府は先月、ウイグル人権法案について、両国の協力関係に悪影響を及ぼす可能性があると警告している。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up