for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

デルタ航空、米中路線の運航再開へ 米社でコロナ危機後初

米デルタ航空は22日、新型コロナウイルスの影響で一時的に運航を停止していた米中路線の運航を25日に再開すると発表した。米中路線の運航再開は米航空会社で初めてとなる。アラバマ州バーミンガムで3月撮影(2019年 ロイター/ELIJAH NOUVELAGE)

[22日 ロイター] - 米デルタ航空DAL.Nは22日、新型コロナウイルスの影響で一時的に運航を停止していた米中路線の運航を25日に再開すると発表した。米中路線の運航再開は米航空会社で初めてとなる。

再開するのはシアトルー上海線で、週2便運航する。また、7月からはシアトルーデトロイト線も週1便で運航する。

米運輸省は15日、米中両政府がそれぞれ週4便の米中路線の運航を認めると発表。その後19日には、中国航空会社からの増便要請を拒否したことを明らかにした。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up