for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

アメリカン航空、中国への乗り入れ再開 米中路線は週10便に

米アメリカン航空が11日、中国への乗り入れを再開した。アメリカン航空のボーイング777型機。10月撮影(2020年 ロイター/Loren Elliott)

[11日 ロイター] - 米アメリカン航空AAL.Oが11日、中国への乗り入れを再開した。これで米中間の運航便は、現在の週8便から10便に増便された。

他の航空会社では、ユナイテッド航空UAL.Oとデルタ航空DAL.Nがそれぞれ週4便を運航している。

こうした中、米運輸省のショート次官補代理(航空・国際問題担当)は、米中間で週100便超の運航を認める取り決めをしており、現状は「満足のいくものではない」と指摘。「双方の航空会社は引き続き、契約に定められた全ての条項を行使する権利を有している」と述べた。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up