for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

米国務長官、中国で拘束の香港民主活動家の処遇を「深く憂慮」

[ワシントン 11日 ロイター] - ポンペオ米国務長官は11日、中国南部・広東省で逮捕された香港の民主活動家12人の処遇に懸念を表明した。活動家らは弁護士を付けることも許されず、当局は逮捕後の拘束環境や容疑も明らかにしていないという。

米国は住民の権利を保護するとした香港政府のコミットメントに疑義を表明した。ポンペオ長官の声明によると、活動家らは先月末、香港の沖合で中国当局に拘束された。

香港メディアは匿名筋の話として、12人は政治亡命を求めて台湾に渡航しようとしていたと報じた。

※原文記事など関連情報は画面右側にある「関連コンテンツ」メニューからご覧ください

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up