for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

米検察がファーウェイ捜査、イラン制裁に違反か=関係筋

 4月25日、複数の関係筋が明らかにしたところによると、ニューヨークの連邦検察当局が中国通信機器大手の華為技術(ファーウェイ)がイランに絡む制裁措置に違反した可能性について捜査している。スペイン・バルセロナのモバイル・ワールド・コングレスで2月撮影(2018年 ロイター/Yves Herman/File Photo)

[ニューヨーク/ロンドン 25日 ロイター] - ニューヨークの連邦検察当局が中国通信機器大手の華為技術(ファーウェイ)[HWT.UL]がイランに絡む制裁措置に違反した可能性について捜査している。複数の関係筋が明らかにした。捜査は少なくとも昨年から行われているという。

関係者2人によると、輸出・制裁関連法に違反して、米国製品がイランなどに輸送された疑いが持たれているという。

ウォールストリート・ジャーナル(WSJ)紙も25日早くに伝えた。同紙によると、司法省の刑事捜査がどの程度進んだかや、どの容疑での立件を検討しているかは不明という。

*内容と写真とカテゴリーを追加しました。

※原文記事など関連情報は画面右側にある「関連コンテンツ」メニューからご覧ください

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up