March 4, 2019 / 12:05 PM / 3 months ago

UPDATE 1-ファーウェイが米政府提訴へ、自社製品使用禁止巡り=関係筋

(内容を追加しました。)

[4日 ロイター] - 中国通信機器大手の華為技術(ファーウェイ)は、米国政府が連邦機関に自社製品の使用を禁じたことを巡り、米国政府を提訴する。事情に詳しい筋がロイターに明らかにした。7日に提訴を発表する予定という。

昨年成立した米国防権限法(NDAA)は、政府がファーウェイなどの中国企業の通信機器を使用することを禁止した。これを不服として、ファーウェイは、テキサス州東部地区裁判所に米政府を提訴する準備を進めていると発表する予定という。

この件は、米紙ニューヨーク・タイムズ(NYT)が事情に詳しい複数の関係筋の話として最初に伝えた。

ファーウェイはコメントを差し控えた。ファーウェイはすでに、深センの本社で7日に開く記者会見にロイターや、その他の国際メディアを招待している。

NYTによると、ファーウェイは、NDAAの条項は特定の個人やグループを裁判もせずに処罰する私権剥奪法にあたると主張する見込み。

昨年12月1日、カナダ当局は米国の要請でファーウェイの孟晩舟最高財務責任者(CFO)を逮捕。カナダ政府は1日、孟氏の米国への身柄引き渡しに関する審理を許可した。これを受け、孟氏の弁護団が3日、同氏が逮捕前に身柄を拘束され取り調べを受けたのは憲法上の権利侵害にあたるとして、カナダ政府や国境警備当局、連邦警察を相手取り訴訟を起こした。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below