May 8, 2019 / 8:33 PM / 2 months ago

ファーウェイ、CFOの米引き渡し中止求める 人権侵害も主張

[バンクーバー/ニューヨーク 8日 ロイター] - 中国通信機器大手、華為技術(ファーウェイ)は8日、孟晩舟最高財務責任者(CFO)を米国に引き渡す手続きを中止するよう求める方針を示した。この日、カナダ・ブリティッシュコロンビア州の最高裁判所に孟氏が出廷した。

孟氏は昨年12月、米国の要請を受けバンクーバー空港で拘束された。ファーウェイとイランで事業を行う企業の関係について、国際的な金融機関を欺いた罪に問われ、身柄引き渡しを巡り争っている。

ファーウェイは、金融機関が香港の通信機器販売会社スカイコム・テクの業務やイランでの事業、ファーウェイとスカイコムの関係を把握していたと訴えた。銀行名は特定しなかった。ただ米側は、孟氏がファーウェイとスカイコムの関係について、HSBCホールディングスなどの金融機関に虚偽の説明をしてだましたとしている。

トランプ米大統領は昨年12月、ロイターの取材に、安全保障と米中通商協議進展に資するなら孟氏逮捕の件に介入する考えを示した。孟氏の弁護団は、こうしたコメントで米国がカナダの裁判所で手続きを続ける資格を失ったと主張。身柄拘束の際、人権が侵害されたとも訴えた。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below