November 1, 2018 / 5:32 PM / 17 days ago

中国製マットレスのダンピング調査継続へ、米ITCが承認

[ワシントン 1日 ロイター] - 中国産マットレスが不当廉売(ダンピング)されている疑いについて、米政府機関の国際貿易委員会(ITC)は1日、全米の製造業者が被害を受けているもようだとして、調査の継続を承認した。

この問題を巡っては商務省が10月、レゲット・アンド・プラットやテンピュール・シーリー・インターナショナルなど国内メーカーの要請に応じる形で調査すると発表している。

中国産マットレスの2017年の輸入額は4億3650万ドル相当と推定される。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below