for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

中国、米国による米製品購入制限やビザ制限を批判

12月22日、中国は米政府が軍と関連を持つ中国・ロシア企業に米製品の購入制限を課したことに対し、米国に誤った行動をやめるよう促した。写真は1日、北京で記者会見する中国外務省の汪文斌報道官(2020年 ロイター/Thomas Peter)

[北京 22日 ロイター] - 中国は22日、米政府が軍と関連を持つ中国・ロシア企業に米製品の購入制限を課したことに対し、米国に誤った行動をやめるよう促した。

中国外務省の汪文斌報道官は会見で、米国は外国企業への締め付けを行うために国家安全保障の理念を乱用していると批判した。

米政府は21日、軍と関係があるとみられる中国やロシアの企業のリストを公表した。これらの企業は広範囲の米製品・技術の購入が制限される。

また、米国が人権侵害に関与した疑いのある中国当局者に対し、追加的なビザ(査証)発給制限を実施すると発表したことを巡り、対抗措置を取る方針も示した。

汪文斌報道官は、米国はビザを中国に対する武器として使用しており、中国に対する深刻な内政干渉だとした。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up