for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

米大統領補佐官、中国外交担当トップとルクセンブルクで会談

[ワシントン 13日 ロイター] - 米国のサリバン大統領補佐官(国家安全保障担当)は13日、ルクセンブルクで中国の外交担当トップの楊潔チ共産党政治局員と会談を行い、両国間の競争を管理するための対話手段の確保を呼びかけた。米ホワイトハウスが明らかにした。

ホワイトハウスは声明で「5月18日の電話会談に続く今回の会談では、世界・地域の安全保障問題や米中関係の重要課題について率直で実質的、かつ生産的な議論が行われた」とした。

※原文記事など関連情報は画面右側にある「関連コンテンツ」メニューからご覧ください

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up