for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

中国電信、米事業免許取り消さないようFCCに要請

[ワシントン 8日 ロイター] - 中国の国有通信大手、中国電信(チャイナテレコム)の米国法人は8日、米連邦通信委員会(FCC)に対し、米国と海外を結ぶ国際通信の事業免許を取り消さないよう求める文書を提出した。

米司法省などは4月、安全保障上の懸念を理由に、チャイナテレコムの米国法人に付与している事業免許を取り消すようFCCに要請していた。

同社は提出文書で、米政府の主張は「根拠がない」とし、「具体的な不正を示す一切の証拠もなく、外交上の懸念だけ」に基づいて米国での事業免許を取り消すべきではないと訴えた。

※原文記事など関連情報は画面右側にある「関連コンテンツ」メニューからご覧ください

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up