Reuters logo
米国務長官、楊国務委員と電話会談 北朝鮮問題など協議
2017年2月22日 / 00:41 / 9ヶ月後

米国務長官、楊国務委員と電話会談 北朝鮮問題など協議

[ワシントン 21日 ロイター] - ティラーソン米国務長官は21日、中国の外交を統括する楊潔チ国務委員と電話会談し、米中の建設的な関係の重要性を確認した。また、北朝鮮の脅威に対応する必要についても合意した。米国務省が明らかにした。

 2月21日、ティラーソン米国務長官(写真)は、中国の外交を統括する楊潔チ国務委員と電話会談し、米中の建設的な関係の重要性を確認した。ボンで17日代表撮影(2017年 ロイター/Brendan Smialowski)

また、両氏は経済や貿易のほか、対テロリズムや国境を越える犯罪などで協力する可能性についても話し合ったという。

米中関係を巡っては、トランプ大統領が昨年12月に台湾の蔡英文総統に対し「一つの中国」政策を必ずしも堅持しないと発言したことを受け、中国側が強く反発。また、トランプ氏は北朝鮮への対応も不十分だと中国を非難していた。

しかし、トランプ氏は先週、習近平国家主席との電話会談で「一つの中国」を尊重する考えを示した。

新華社によると、楊氏はティラーソン長官に対し、「二国が電話会談の精神に基づき、非対立と相互尊重、ウィンウィンの協力関係の原則を維持し、高官レベルのやり取りを強化できるよう望む」と述べたという。

また、両者は「多くの国際的な課題について意見を交換した」とのみ報じた。

*内容を追加します。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below