April 22, 2018 / 10:42 PM / 3 months ago

米商務省、ZTEに追加の証拠提出認める 販売禁止巡り=高官

[ニューヨーク 21日 ロイター] - 米商務省は、米企業が中国通信機器大手の中興通訊(ZTE)に製品を販売することを禁止した措置を巡り、追加の証拠提出を求めたZTEの要請を受け入れた。商務省の高官が21日、明らかにした。

商務省は16日、ZTEがイランや北朝鮮に対し通信機器を違法に輸出していたとして、米企業によるZTEへの製品販売を7年間禁止すると発表。ZTEは20日、商務省の措置は「不当」で、同社だけでなく、米企業を含む取引先企業の利益を害するとして非難していた。

商務省高官によると、商務省の規定では異議申し立ての手続きは設けられていないが、「自由裁量」により「非公式の手続き」を通して追加の証拠提出を提出することを認めた。

この決定が商務省とZTEの和解につながるかは不透明だ。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below