December 21, 2018 / 10:02 PM / 7 months ago

米つなぎ予算巡る攻防続く、政府機関閉鎖の可能性高まる

12月21日、トランプ米大統領は、メキシコ国境の壁建設費用50億ドルを盛り込んだつなぎ予算案が上院で承認される可能性は低く、連邦政府機関が閉鎖に追い込まれる公算が大きいとの見通しを示した。 写真は2013年10月、ワシントンの国会議事堂(2018年 ロイター /Jonathan Ernst)

[ワシントン 21日 ロイター] - トランプ米大統領は21日、メキシコ国境の壁建設費用50億ドルを盛り込んだつなぎ予算案が上院で承認される可能性は低く、連邦政府機関が閉鎖に追い込まれる公算が大きいとの見通しを示した。

下院では20日、メキシコとの国境の壁建設費用50億ドルを含むつなぎ予算法案を可決。現行のつなぎ予算は22日午前0時すぎに失効する。

トランプ大統領はこの日、上院共和党議員と会合を持ったものの、膠着の打開には至らなかったもよう。

会合前、トランプ大統領はツイッターへの投稿で「民主党がノーに票を投じれば、政府機関は長期間に渡り閉鎖される」とし、政府機関閉鎖は「民主党に非がある」と述べた。

これに対し、民主党のシューマー上院議員は「トランプ大統領、政府機関の閉鎖はあなたが責任を負っている」と応じ、「今日もしくは来週、さらに民主党が年明け1月3日に下院を掌握した後、あなたが『壁』を手に入れることはない」と断言した。

与野党による調整はなお続いており、共和党上院議員の側近によると、国境警備関連費用として16億ドルを予算案に盛り込む案が討議されているという。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below