for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

米上院のフィリバスター規則、債務上限問題で廃止論に関心高まる

[ワシントン 6日 ロイター] - 米連邦政府の債務上限問題を巡って議会指導部の協議が続く中、上院のフィリバスター(議事妨害)規則を廃止すべきかどうかについて関心が高まっている。

 米連邦政府の債務上限問題を巡って議会指導部の協議が続く中、上院のフィリバスター(議事妨害)規則を廃止すべきかどうかについて関心が高まっている。写真はワシントンで9月撮影(2021年 ロイター/LEAH MILLIS)

フィリバスター規則ではほとんどの法案について上院議員100人のうち60人の賛成を義務付けている。

長年にわたってこの規則を擁護してきた元上院議員のバイデン大統領は5日遅く、債務上限を引き上げ、経済を守るため、民主党はフィリバスターの適用除外を検討すると表明した。

民主党は、共和党のマコネル上院院内総務が債務上限問題を解決するため時間を稼ぐ案を提示したことを受け、6日午後に予定していた動議の採決を延期した。

議会が債務上限を引き上げない中、財務省は政府の資金が10月18日までに枯渇すると警告している。

民主党は上院の議席をわずか50席しか持っておらず、ハリス副大統領の決裁票で過半数を確保。ただ共和党は、移民制度改革や投票権に関する法案など、民主党の優先項目の多くをフィリバスターで阻止することができている。

民主党の一部はこれまで、上院の伝統規則であるフィリバスターの廃止を求めている。しかし、バイデン氏や民主党の穏健派であるジョー・マンチン、キルステン・シネマ両議員は廃止に反対している。

マンチン議員は6日、オランダ語で海賊を意味する言葉に由来するフィリバスターの廃止反対を強調した。

フィリバスターの支持者は、それが法律の安定性を確保し、上院の支配政党が変わるたびに米国社会の主要な要素が変わるのを防ぐものだと指摘する。

しかし、米国がデフォルト(債務不履行)に陥った場合に金利高騰、解雇急増、株式市場急落などの恐れがあるため、反対派にはフィリバスター廃止に同意するよう圧力がかかっていた。

上院共和党ナンバー2のジョン・スーン議員は記者団に対し、フィリバスターを廃止することは「この機関(そして)国にとって恐ろしい選択肢」だと述べた。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up