for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

米連邦議会への乱入は容認できない、政権移行に協力=財務長官

イスラエルを訪問中のムニューシン米財務長官は7日、ワシントンの米連邦議会にトランプ大統領の支持者が乱入したことについて「全く容認できない」と述べた。議事堂内のトランプ支持者、6日撮影。(2021年 ロイター/Mike Theiler)

[エルサレム 7日 ロイター] - イスラエルを訪問中のムニューシン米財務長官は7日、ワシントンの米連邦議会にトランプ大統領の支持者が乱入したことについて「全く容認できない」と述べ、バイデン次期大統領の政権移行チームに積極的に協力していく姿勢を示した。

ネタニヤフ・イスラエル首相との共同会見がテレビ中継された。

ムニューシン氏は「昨夜ワシントンの連邦議会議事堂で起きた暴力行為は全く容認できない。こうした行いは受け入れられず停止しなければならない」と述べた。

「われわれの民主主義は勝利する。米国の機関は強力であり続ける。いまこそ国が一つになって米国の民主主義のプロセスを尊重するときだ」と強調した。

その上で「ワシントンに戻り政権移行への取り組みを続けることを待ち望んでいる」と語った。

ネタニヤフ氏は議会議事堂への乱入は「暴挙」で「厳しく非難されなければならない不名誉な行為だ」と批判し、米国の民主主義がこれまでと同様に勝利することに疑いはないと述べた。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up