for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

米大統領、債務上限拡大法案に署名 12月までデフォルト回避

 バイデン米大統領は10月14日、連邦政府債務の法定上限を一時的に28兆9000億ドルに引き上げる法案に署名した。これにより米国債がデフォルト(債務不履行)する事態は12月まで回避される。9月、ホワイトハウスで撮影(2021年 ロイター/velyn Hockstein)

[ワシントン 14日 ロイター] - バイデン米大統領は14日、連邦政府債務の法定上限を一時的に28兆9000億ドルに引き上げる法案に署名した。これにより米国債がデフォルト(債務不履行)する事態は12月まで回避される。

10月18日までに対応しなければ政府資金が枯渇する恐れがあった。

新たに拡大された4800億ドル分は12月3日までに枯渇すると見込まれている。

数週間の党派対立を経て、上院は先週、下院は12日に法案を可決していた。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up