Reuters logo
米議会民主党、政府閉鎖回避へ大統領や共和党との協議に合意
2017年12月4日 / 21:54 / 8日前

米議会民主党、政府閉鎖回避へ大統領や共和党との協議に合意

[ワシントン 4日 ロイター] - 米議会民主党指導部は4日、政府機関の閉鎖回避に向けた優先策についてトランプ大統領および共和党幹部と協議することに同意した。

 12月4日、米議会民主党議会幹部は、政府閉鎖回避に向けた優先策についてトランプ大統領、および共和党幹部と協議することに同意した。写真は民主党のペロシ下院院内総務、11月ワシントンで撮影(2017年 ロイター/Joshua Roberts)

民主党のペロシ下院院内総務とシューマー上院院内総務は声明で、トランプ大統領が民主党との合意に向け心を広く持ち続けていることを望むとし、「超党派合意に向けた道筋はある」との見方を示した。ただ、国防予算の増額には国内の優先課題に対処する非国防予算の増額が伴うべきとの姿勢は崩していない。

両氏は前週、トランプ氏との会合をキャンセルしていた。

連邦政府の暫定予算と債務上限引き上げの期限は8日。協議はその前日に当たる7日に予定されていた。

共和党は週末、8日以降も現行水準の資金拠出を可能にする12月22日までのつなぎ予算案を提示。議会で今週中の採決を予定している。

下院共和党保守強硬派グループ「自由議員連盟(フリーダム・コーカス)」のメンバーは下院共和党指導部に対し、つなぎ予算案の期間を12月30日までに延長するよう求めた。

同グループを率いるマーク・メドウズ議員は記者団に対し「22日までよりも30日までとなる可能性の方が高いが、コミットメントはない」と述べた。

下院共和党指導部に近い筋によると、同指導部は12月30日までの延長を検討し、上院指導部とこの件について話すことで合意した。

トランプ大統領は5日にホワイトハウスで上院共和党メンバーと昼食を共にする予定となっている。

<民主党の協力不可欠>

共和党は上下両院で過半数を握っているものの、上院(定数100)の議席は52議席にとどまり、予算など重要法案の可決に必要な60票の確保には民主党の協力が欠かせない。

シューマー氏は、全員が政府機関の閉鎖回避に努めるべきだと指摘。議会共和党指導部も閉鎖を望んでいるとは思わないとした上で、「政府機関閉鎖を交渉に使えるとツイートしたトランプ大統領だけが、この問題を軽くみている」と述べた。

シューマー氏とペロシ氏は予算配分で優先すべき国内課題として、医療用鎮痛剤「オピオイド」の乱用問題、年金プラン、地方のインフラ整備、幼少期に親と不法入国した「ドリーマー」の保護などを挙げた。

*内容を追加しました

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below