February 9, 2018 / 6:27 AM / 3 months ago

米政府機関、再び閉鎖へ つなぎ予算が失効

[ワシントン 8日 ロイター] - 米政府機関の閉鎖回避に必要なつなぎ予算が9日午前0時に失効した。連邦予算の引き上げに反対するランド・ポール上院議員(共和党)が強硬に反対し、予算案を巡る採決を阻止したためだ。

 2月8日、米政府機関の閉鎖回避に必要なつなぎ予算が9日午前0時に失効した。連邦予算の引き上げに反対するランド・ポール上院議員(共和党)が強硬に反対し、予算案を巡る採決を阻止したためだ。写真は記者会見を行う同上院議員。ワシントンで昨年9月撮影(2018年 ロイター/AARON P. BERNSTEIN)

つなぎ予算の期限切れは、自動的に米政府機関の閉鎖を意味する。ただ、閉鎖は短時間で終わる可能性もある。

上院は午前1時以降に新たなつなぎ予算と包括的な予算案を承認し、下院に送付する見込み。

下院での承認も不透明だが、下院の共和党指導者らは、9日の業務が始まる前に法案が通過する可能性があると話している。

そうなれば、連邦政府の業務に実際的な影響は出ないことになる。一方、下院を通らなければ、1月に続いて今年2度目の政府機関閉鎖につながる。

 2月8日、米政府機関の閉鎖回避に必要なつなぎ予算が9日午前0時に失効した。連邦予算の引き上げに反対するランド・ポール上院議員(共和党)が強硬に反対し、予算案を巡る採決を阻止したためだ。写真は米国会議事堂。ワシントンで撮影(2018年 ロイター/LEAH MILLIS)

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below