January 22, 2018 / 12:27 AM / a month ago

米政府機関閉鎖、上院共和党が採決の規則変更に反対

[ワシントン 21日 ロイター] - マコネル米上院院内総務(共和党)のスポークスマンは21日、政府機関閉鎖が長期化した場合、上院の規則を変更して単純過半数で歳出法案を可決できるようにすべきだとのトランプ大統領の提案に反対する意向を示した。

これに先立ち、トランプ氏はツイッターで、政府機関の閉鎖が長期化した場合、賛成60票で承認という上院の規則を変更し、51票で承認できるようにする「核オプション」を導入して、長期予算を可決すべきだとの認識をしていた。

これについて、マコネル院内総務のスポークスマンは、電子メールで「共和党協議会は規則変更に反対する」とコメントした。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below