for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

米アップル、バーネットXとの特許訴訟で最高裁が上告退ける

2月24日、特許ライセンス会社バーネットXがアップルを相手取って起こした特許侵害訴訟で、米連邦最高裁判所は、アップルの上告を退けた。写真はアップルのロゴ。米カリフォルニア州ラホーヤで2019年12月撮影(2020年 ロイター/Mike Blake)

[ワシントン 24日 ロイター] - 特許ライセンス会社バーネットXがアップルを相手取って起こした特許侵害訴訟で、米連邦最高裁判所は24日、アップルの上告を退けた。

バーネットXは2010年、アップルのスマートフォン「iPhone」やタブレット端末「iPad」に搭載されているビデオ通話機能などがバーネットXの特許を侵害しているとして、テキサス州連邦地裁に提訴した。

陪審は2016年、アップルの特許侵害を認定し、3億0200万ドルの賠償を命じる評決を出した。その後、判事が賠償額を4億3970万ドルに引き上げた。

アップルはこれを不服として控訴したが、特許訴訟を専門とするワシントンの連邦巡回控訴裁判所は昨年、一審判決を支持する判断を示した。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up