for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

トランプ氏、最高裁判事に保守派バレット判事を指名意向=報道

[ワシントン 25日 ロイター] - トランプ米大統領が最高裁判事に、保守派のエイミー・バレット連邦控訴裁判事(48)を指名する意向と、CNNが25日、共和党筋の情報として報じた。

18日に死去したルース・ギンズバーグ最高裁判事の後任人事。

トランプ大統領は今週初め、26日までに最高裁判事候補を発表する方針を示していた。

バレット氏は、シカゴに本部を置く第7巡回区連邦控訴裁の判事を務め、アトランタに本部を置く第11巡回区控訴裁のバーバラ・ラゴア氏と共に最高裁判事の有力候補と目されていた。

トランプ大統領による最高裁判事の指名は3人目。バレット氏の指名が承認されれば、保守派判事はリベラル派に対し6対3の割合となり、最高裁の保守化が進む。

※原文記事など関連情報は画面右側にある「関連コンテンツ」メニューからご覧ください

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up