Reuters logo
米サイバー防衛強化委員会、前NSA局長や企業幹部らが参加
2016年4月14日 / 07:56 / 2年前

米サイバー防衛強化委員会、前NSA局長や企業幹部らが参加

[ワシントン 13日 ロイター] - オバマ米大統領は、新設した「米国家サイバーセキュリティー強化委員会」の委員に、マスターカード(MA.N)のアジャイ・バンガ最高経営責任者(CEO)、キース・アレクサンダー前国家安全保障局(NSA)局長、マイクロソフト(MSFT.O)やウーバーなど企業の幹部らを指名した。

 4月13日、オバマ米大統領(写真)は、新設した「米国家サイバーセキュリティー強化委員会」の委員に、マスターカードのアジャイ・バンガ最高経営責任者(CEO)、キース・アレクサンダー前国家安全保障局(NSA)局長、マイクロソフトやウーバーなど企業の幹部らを指名した。写真はワシントンで3月撮影(2016年 ロイター/Yuri Gripas)

米ホワイトハウスが13日明らかにした。同委員会は、総額190億ドルのサイバー防衛強化計画の一環として今年設立され、民間セクターと政府のサイバーセキュリティーを強化するための長期的な提言を12月上旬までに行う。初会合は14日、米商務省で開く予定。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below