for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

米加メキシコ、18日に首脳会議 コロナ・競争力など協議

米ホワイトハウスは10日、バイデン大統領が来週18日にカナダのトルドー首相とメキシコのロペス・オブラドール大統領をホワイトハウスに招き、首脳会議を開催すると発表した。写真はバイデン米大統領。9月24日撮影(2021年 ロイター/Evelyn Hockstein)

[ワシントン/メシコ市 10日 ロイター] - 米ホワイトハウスは10日、バイデン大統領が来週18日にカナダのトルドー首相とメキシコのロペス・オブラドール大統領をホワイトハウスに招き、首脳会議を開催すると発表した。

米・加・メキシコ3カ国による首脳会議は2016年以来約5年ぶり。

ホワイトハウスによると、首脳会議では新型コロナウイルスや競争力、成長や移民問題に焦点が当てられる。

メキシコ外務省も10日、3カ国による初の対面形式での首脳会議が開催され、新型コロナへの対応や北米サプライチェーンの競争力強化などを巡り協議すると確認した。

エブラルド外相によると、メキシコはさらに、メキシコ南部や中米の経済発展についても焦点を当てる考えという。

また、ロペス・オブラドール大統領はバイデン大統領、トルドー首相と個別で会談する見通し。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up