for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

第3四半期の米成長率予測、+27%に上方修正=BofA証券

[11日 ロイター] - 米金融大手バンク・オブ・アメリカ(BofA)証券は11日、第3・四半期の米成長率見通しを上方修正する一方、第4・四半期の見通しは下方修正した。米経済成長のペースは一様ではないものの、全般的には予想よりも速く回復する可能性があるとの見方を示した。

BofA証券は、第3・四半期の米経済成長率が季節調整後の前期比でプラス27%になるとし、従来のプラス15%から上方修正。第4・四半期はプラス3%とし、プラス5%から下方修正した。

米経済部門責任者のミシェル・メイヤー氏は、米国の国内総生産(GDP)は2022年第1・四半期までに新型コロナウイルス感染拡大前の水準に回復すると予想。景気回復は予想より力強かったとし、経済の失われた部分の半分はすでに回復されたとの見方を示した。

ただ、追加新型ウイルス対策が11月の大統領選挙前に策定される公算が小さいことで回復ペースが鈍るとの懸念も示した。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up