March 19, 2020 / 4:13 PM / 13 days ago

米フィラデルフィア業況指数、3月はマイナス 7年半ぶり低水準

[ワシントン 19日 ロイター] - 米フィラデルフィア地区連銀が19日発表した3月の連銀業況指数はマイナス12.7と、前月のプラス36.7からマイナスに転落、2012年7月以来約7年半ぶりの低水準になった。ロイターのエコノミスト予想はプラス10.0だった。

新型コロナウイルスの感染拡大に沿う形で新規受注が前月のプラス33.6からマイナス15.5に落ち込んだほか、出荷もさえなかった。従業員数は前月のプラス9.8からプラス4.1に低下し、16年11月以来の低水準。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below