for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

米新規失業保険申請22.3万件に改善、3週連続で減少

米労働省が10日に発表した2月5日までの1週間の新規失業保険申請件数(季節調整済み)は前週比1万6000件減の22万3000件となった。減少は3週連続。市場予想は23万件だった。2021年4月撮影(2022年 ロイター/Amira Karaoud)

[ワシントン 10日 ロイター] - 米労働省が10日に発表した2月5日までの1週間の新規失業保険申請件数(季節調整済み)は前週比1万6000件減の22万3000件となった。減少は3週連続。市場予想は23万件だった。

新型コロナウイルスのオミクロン株による感染拡大を受け、申請件数は1月初旬から中旬にかけて増加していた。ただ、過去最高だった2020年4月上旬の614万9000件からは大幅に減少している。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up