July 23, 2020 / 1:06 PM / 19 days ago

米失業保険申請141.6万件、約4カ月ぶりに増加 コロナ再拡大で

* 米新規失業保険申請件数は1,416,000件(予想:1,300,000件)=労働省米失業保険受給総数1619.7万件(予想:1706.7万件)=労働省

* 米新規失業保険申請件数4週間移動平均は1,360,250件=労働省

[ワシントン 23日 ロイター] - 米労働省が23日発表した18日までの1週間の新規失業保険申請件数(季節調整済み)は141万6000件と、前週の130万7000件から約4カ月ぶりに増加に転じた。国内で新型コロナウイルス感染が再拡大し需要を圧迫する中、雇用市場の回復が失速している兆候を示唆した。

市場予想は130万件だった。

失業保険申請件数は3月下旬に過去最悪となる686万7000件に達した後、徐々に減少していた。

18日までの1週間は7月の米雇用統計の調査対象期間に含まれる。

11日までの1週間の失業保険受給総数は1619万7000件と、前週の1730万4000件から減少した。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below