for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

米財貿易赤字、3月は過去最大

米商務省が28日公表した3月の財(モノ)の貿易収支(速報値)は、赤字額が4.0%増の905億8700万ドルと、過去最大となった。写真は4月7日撮影(2021年 ロイター/Lucy Nicholson)

[ワシントン 28日 ロイター] - 米商務省が28日公表した3月の財(モノ)の貿易収支(速報値)は、赤字額が4.0%増の905億8700万ドルと、過去最大となった。貿易が第1・四半期国内総生産(GDP)の重しになったことを示唆した。ただ大規模な景気刺激策や下火になった新型コロナウイルス流行を受けた底堅い国内需要によって相殺されそうだ。

モノの輸出が8.7%増の1420億4700万ドルだった。自動車や産業用資材、消費財、資本財、食品の輸出が増えた。輸入は6.8%増の2326億3300万ドルと、輸出の増加を相殺した。広範な項目にわたり増えたが、特に自動車と産業用資材、消費財、食品の増加が目立った。資本財も底堅く伸びた。

一部の輸入品が卸売業者の在庫にまわったことから、貿易のGDPへの押し下げ圧力を在庫が和らげる可能性がある。同日発表された3月の卸売在庫(速報値)は前月比1.4%増と、2月の0.9%増から加速した。一方、3月の小売在庫は1.4%減と、2月の0.1%増からマイナスへ転じた。GDPの算出に用いられる、自動車を除く小売在庫は0.6%増だった。2月は1.4%増加していた。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up