for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

米輸入物価、6月は前月比0.2%上昇に鈍化 予想も下回る

米労働省が15日発表した6月の輸入物価は前月比0.2%上昇と、伸びは5月の0.5%上昇から鈍化し、市場予想の0.7%上昇も下回った。ニューヨークで3月撮影(2022年 ロイター/Andrew Kelly)

[ワシントン 15日 ロイター] - 米労働省が15日発表した6月の輸入物価は前月比0.2%上昇と、伸びは5月の0.5%上昇から鈍化し、市場予想の0.7%上昇も下回った。ドル高が石油製品以外の商品のコスト上昇を抑制した可能性がある。

6月の前年同月比は10.7%上昇。5月は11.6%上昇していた。

燃料は5.7%上昇。5月は6.5%上昇していた。石油価格が5.0%上昇した。一方、食料は0.7%下落した。

燃料と食料を除くコア輸入物価は0.5%下落。前月は0.3%下落だった。6月の前年同月比は4.4%上昇した。ドル高がコア輸入物価の上昇を抑制している。

輸出物価は0.7%上昇。5月は2.9%上昇だった。農産物が0.3%下落、非農産物が0.9%上昇した。

輸出物価の前年同月比は18.2%上昇。5月は18.7%上昇だった。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up