for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

米卸売物価、4月は急落 前年比は15年11月以来の大幅下落

* 4月の米卸売物価指数(最終需要)は前月比-1.3%=労働省(予想:-0.5%)

* 4月の米卸売物価指数(最終需要)は前年比-1.2%=労働省(予想:-0.2%)

* 4月の米卸売物価コア指数(最終需要、除く食品・エネルギー)は前月比-0.3%=労働省(予想:0.0%)

* 4月の米卸売物価コア指数(最終需要、除く食品・エネルギー)は前年比+0.6%=労働省(予想:+0.9%)

* 4月の米卸売物価コア指数(最終需要、除く食品・エネルギー・貿易サービス)は前月比-0.9%=労働省

* 4月の米卸売物価コア指数(最終需要、除く食品・エネルギー・貿易サービス)は前年比-0.3%=労働省

[ワシントン 13日 ロイター] - 米労働省が13日発表した4月の卸売物価指数(PPI、最終需要向け財・サービス)は前月比1.3%下落した。前年比では1.2%下落し、2015年11月以来の大幅な下落となった。新型コロナウイルス感染拡大で需要が縮小する中、経済が短期的なデフレに陥る恐れがあるとの一部エコノミストの見方を裏付ける結果となった。

予想は前月比が0.5%下落、前年比が0.2%下落だった。

※原文記事など関連情報は画面右側にある「関連コンテンツ」メニューからご覧ください

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up