for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

米卸売物価、12月は前月比0.5%下落 予想以上の落ち込みに

2022年12月の米卸売物価指数は前月比0.5%下落と予想以上の落ち込みとなった。エネルギーと食品の価格が下落した。昨年2月、フィラデルフィアで撮影(2023年 ロイター/Hannah Beier)

[ワシントン 18日 ロイター] - 米労働省が18日発表した2022年12月の卸売物価指数(PPI、最終需要向け財・サービス)は前月比0.5%下落と市場予想(0.1%下落)以上の落ち込みとなった。エネルギーと食品の価格が下落した。

11月分は前月比0.3%上昇から0.2%上昇に下方修正された。

12月の前年比は6.2%上昇。11月は7.3%上昇、市場予想は6.8%上昇だった。

財(モノ)の価格が1.6%下落。11月は0.1%上昇だった。エネルギー価格が7.9%、食品価格が1.2%それぞれ下落した。

サービス価格は0.1%上昇。11月は0.2%上昇だった。

変動の大きい食品、エネルギー、貿易サービス部門を除いたコアPPIは0.1%上昇。11月は0.3%上昇だった。前年比は4.6%上昇。11月は4.9%上昇だった。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up