for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

米卸売在庫、8月は1.2%増 速報値と変わらず

米商務省が8日に発表した8月の卸売在庫は前月比1.2%増となり、速報値と同じだった。3月撮影(2021年 ロイター/Shannon Stapleton)

[ワシントン 8日 ロイター] - 米商務省が8日に発表した8月の卸売在庫は前月比1.2%増となり、速報値と同じだった。

7月は0.6%増加していた。8月の前年同月比は12.3%増だった。

自動車の在庫は0.1%減少。7月は0.3%減だった。自動車の在庫は世界的な半導体不足で生産に支障をきたしているため、非常に低い水準にとどまった。

在庫は国内総生産(GDP)の重要な要素。GDP算出に用いられる、自動車を除いた卸売在庫は8月に1.3%増加した。

企業在庫は上半期に大きく減った。新型コロナウイルスのパンデミック(世界的大流行)や、米国および中国の港の混雑による供給不足が続き、在庫の補充が困難な状況にある。補充が進めば、下半期の製造業や経済成長を下支えすると期待されている。

卸売売上高は前月比1.1%減。7月は2.1%増加していた。

8月の売り上げペースで在庫が全てはけるのに必要な期間は1.23カ月。7月は1.20カ月だった。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up