for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

米フィラデルフィア連銀業況指数、6月は27.5に大幅回復

[ワシントン 18日 ロイター] - 米フィラデルフィア地区連銀が18日発表した6月の連銀業況指数は27.5と5月のマイナス43.1から大幅に回復した。新型コロナウイルス危機の打撃を受けた製造業が立ち直り始めているとの期待につながっている。

新規受注指数が5月のマイナス25.7から16.7に回復。従業員数指数はマイナス4.3と前月のマイナス15.3からは改善したものの、マイナス圏にとどまった。

6カ月予測は66.3と5月の49.7から上昇。設備投資の6カ月予測も15.2から26.3に上昇した。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up