for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

米経済はリセッション入り、景気拡大期は2月に終了=NBER

[8日 ロイター] - 全米経済研究所(NBER)は8日、歴史上最も長かった米国の景気拡大期は2月に終了し、新型コロナウイルス感染拡大を受け米経済はリセッション(景気後退)に陥ったとの見解を示した。

NBERは声明で「雇用と生産が前代未聞の規模で減少し、経済全体に及ぶ広範な影響を踏まえると、従来の想定よりも短期的なものだったとしても、リセッションと判断することが正当化される」とした。

※原文記事など関連情報は画面右側にある「関連コンテンツ」メニューからご覧ください

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up