for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

米貿易赤字、9月は809億ドル 過去最高更新

米商務省が4日発表した9月の貿易収支は赤字額が前月比11.2%増の809億ドルとなり、赤字額の過去最高を更新した。2018年9月撮影(2021年 ロイター/Mike Segar)

[ワシントン 4日 ロイター] - 米商務省が4日発表した9月の貿易収支は赤字額が前月比11.2%増の809億ドルとなり、赤字額の過去最高を更新した。市場予想は805億ドルの赤字だった。

輸出は3.0%減の2076億ドルとなり、モノの輸出は4.7%減の1427億ドル。産業用資材の輸出が振るわなかったことや、原油輸出が10億ドル減ったのが足を引っ張った。資本財の輸出も減った一方、消費財の輸出は過去最高となった。

輸入は0.6%増の2885億ドル、モノの輸入は0.8%増の2409億ドルとなり、それぞれ過去最高。産業用資材と原材料の輸入が2014年4月以来、7年5カ月ぶりの高水準となった。資本財と非石油などの輸入も過去最高となった。

企業が少なくなった在庫を積み上げている中で、輸入は今後も高止まりする可能性が高い。

第3・四半期の国内総生産(GDP)成長率は年率換算で前期比2.0%と1年超ぶりの低い伸びになり、貿易がマイナス要因となった。貿易赤字は5四半期連続でGDPの伸びを抑えている。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up