for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

米貿易赤字、4月は16.7%増 輸出10年ぶり低水準

米商務省が4日公表した4月の米貿易赤字は前月比16.7%増の494億0800万ドルだった。新型コロナウイルスのパンデミック(世界的大流行)によりモノとサービスの流れが止まり、輸出が10年ぶりの低水準に落ち込んだ。ニュージャージー州ニューアークで2017年11月撮影(2019年 ロイター/Brendan McDermid)

[ワシントン 4日 ロイター] - 米商務省が4日公表した4月の米貿易赤字は前月比16.7%増の494億0800万ドルだった。新型コロナウイルスのパンデミック(世界的大流行)によりモノとサービスの流れが止まり、輸出が10年ぶりの低水準に落ち込んだ。市場予想は490億ドルだった。

新型ウイルスの感染拡大を抑えるための世界的な封鎖措置によって国境を超えるモノとサービスの流れが大幅に減り、経済活動が急減速した。第1・四半期国内総生産(GDP)は年率5.0%減と、2008年第4・四半期以来の大幅な落ち込みだった。

4月の全体の輸出は20.5%減の1512億8100万ドルと、10年4月以来の低水準を付けた。モノの輸出は25.2%減の955億1500万ドルと、09年9月以来の低水準だった。自動車・同部品は38億2600万ドルと、1992年3月以来の低水準。消費財は103億8700万ドルと、06年4月以来の低水準だった。

渡航規制によりサービスの貿易黒字は224億2900万ドルと、16年12月以来の水準に低迷した。

全体の輸入は13.7%減の2006億9000万ドルと10年7月以来の低水準。モノの輸入は13.6%減の1673億5300万ドルと、10年11月以来の低水準だった。

輸入減少の背景には米中貿易摩擦がある。原油輸入が大幅に減ったことも大きな要因だ。米国は昨年、石油の輸出国となった。石油の貿易黒字は32億1600万ドルだった。

自動車・同部品の輸入は133億4500万ドルと09年7月以来の低水準だった。消費財は437億9200万ドルと13年8月以来の低水準だった。石油は60億7000万ドルと1999年6月以来の低水準だった。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up