for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

バイデン氏、激戦州ウィスコンシンでリード拡大=支持率調査

ロイター/イプソスが26日発表した米大統領選(11月3日投開票)の最新支持率調査によると、激戦州のウィスコンシン州で民主党のバイデン大統領候補が再選を目指すトランプ大統領に対するリードを広げている。ペンシルベニア州チェスターで26日撮影(2020年 ロイター/KEVIN LAMARQUE)

[ワシントン 26日 ロイター] - ロイター/イプソスが26日発表した米大統領選(11月3日投開票)の最新支持率調査によると、激戦州のウィスコンシン州で民主党のバイデン大統領候補が再選を目指すトランプ大統領に対するリードを広げている。ペンシルベニア州でも、バイデン氏が小幅ながらリードを維持していることが示された。

ウィスコンシン州でのバイデン氏の支持率は53%、トランプ氏は44%。先週の調査ではバイデン氏が51%、トランプ氏は43%だった。

ペンシルベニア州ではバイデン氏の支持率は50%、トランプ氏は45%。先週はそれぞれ49%、45%となっていた。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up